Apr

042012

黄土よもぎ蒸しとは?

黄土よもぎ蒸しとは、黄土でできた穴のあいた椅子に座り、漢方の蒸気を子宮・肛門から身体の中へ浸透させる美容健康法ですぴかぴか(新しい)

こんな効果があるといわれています。

□婦人科系の改善
子宮の入り口である下半身(粘膜)から、漢方の有効成分を吸収させ温めることで、下腹部に溜りやすい血行を促進させます。

血液循環を促進することで内臓機能が高められ、婦人科疾患、婦人病、不妊症、更年期障害による諸症状を改善されると言われています。


□冷えの改善
漢方の有効成分をたっぷり含んだ蒸気を、下半身(粘膜)に直接浴びる事で効果的に吸収させ、内臓温度を上げることで、末端の冷えが解消されます。

手足が冷えるという悩みをお持ちの方は、身体の芯=内臓の冷えからきています。
内臓が冷えているから、末端(手、足)まで血液が巡らないためなかなか温まりません。
よもぎ蒸しは手足を温めるのではなく、身体の内側から温めることで末端への血流を促します。

またよもぎには身体を温め、血行を促進、保温する作用があると言われています。


□美肌
直接お肌に蒸気を浴びる事で、クロロフィルや各種ビタミンが浸透し、皮膚に透明感・潤いをもたらします。

皮脂などの老廃物は排出されやすくなり、ニキビにも良いと言われています。


□デトックス・ダイエット
漢方で血行を促進させ、内臓から温めることで大量に発汗し、基礎代謝があがり、老廃物が排出され、余分な脂肪も燃焼しやすい体質へと改善していくと言われています。
その効果エアロビの3時間相当
そして半身浴3時間相当

内臓脂肪も分解すると言われています。


□経皮的吸収・粘膜吸収
人間は口だけでなく、皮膚からもたくさんのものを吸収しています。
そして最も吸収がいいのは粘膜と言われています。

子宮に直結している膣に漢方の蒸気を当てるため、婦人科系にはもってこいのよもぎ蒸しです。





ランキングに参加中です!
にほんブログ村 美容ブログ ネイリストへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
posted by REeNA at 16:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 黄土よもぎ蒸し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック